« 【確定】H29年5月練習会予定 | トップページ | H29年6月練習会予定 »

2017年5月 9日 (火)

栄中 県大会で団体優勝

H29年5月5日 成田市中台体育館で春季県大会(団体戦)が行われ、
栄中は男子が優勝、女子は準優勝という素晴らしい成績を収めました。
以下は当ブログ管理人の観戦記です。

【男子】決勝:栄中 3-2 小仲台中、準決勝:栄中 3- 2 常盤平中

【女子】決勝:栄中 0-3 (注) 和洋国府台中 準決勝:栄中 3-0 松戸六中
     (注)第2試合の終了前に、第4試合の結果により3点先取となり試合終了

男子の準決勝の相手は3月の関東中学選抜で3位入賞の強豪チーム。
1番とWを落とした1-2の劣勢から4番の1年生が接戦を制して、
5番を0-2の劣勢からフルゲームに持ち込んだものの、最終ゲームは
6-10という絶対絶命のピンチ!ここから自分の持ち味のプレイに徹して
4点連取しジュース、最後は17-15のスコアで決勝に進出しました。

決勝は中心選手を1、2番に置くオーダーで臨み、エース対決をフルゲーム
9点で惜しくも落として1-1となり、準決勝に続き勝負は後半に。団体戦の
ポイントとなる3番・ダブルスはストレートで快勝!この1点が大きかった。
4番は敗れたものの、準決勝に続いてラストを託されたキャプテンが
第3ゲームを圧勝のスコアで締め優勝を決めました。
立派な戦いぶりでした。本当におめでとう!

女子の準決勝は関東中学選抜出場の松戸第六中との対戦。
いずれも接戦でハイレベルなラリーの展開となり、後半にもつれることも
予想されましたが、3番ダブルスをフルゲームで制して勝利!
スコアこそ3-0だったものの見ごたえのある好試合でした。

決勝は関東中学選抜の決勝で敗れた和洋国府台中との再戦。
ぶ厚い選手層を誇る相手に対し1、2番で2点先取を狙うオーダーでしたが、
1番の対戦相手は好調でラケットに当たれば何でも入る手のつけられない
状態となり先行を許しました。
2番は2ゲームを連取した後に粘られフルゲームとなりましたが、
その間にWと4番を落として勝敗が決定。2番の試合は何故か5ゲーム目の
途中で終了となりました。
5番まで回れば果たして結果はどうなったのか、分かりません。

和洋の各選手は、ここ数か月の成長度合いで栄中を上回っているように
感じられましたが、中学生は短期間で急成長する事が良くあります。
栄中の選手にも7月の総体までの実力アップが期待されます。

男女とも、準決勝、決勝は3台進行で行われましたが、アドバイザー1人で
3試合の状況を把握してタイムアウトを掛けたり、ゲームの合間に適切な
アドバイスをする事はほぼ不可能と思われます。
また、1つの試合の内容が次の試合に影響を及ぼす、という団体戦の特徴を
発揮しにくい進行となったのは残念でした。

|

« 【確定】H29年5月練習会予定 | トップページ | H29年6月練習会予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栄中 県大会で団体優勝:

« 【確定】H29年5月練習会予定 | トップページ | H29年6月練習会予定 »