« 栄町の高校生が大活躍(県民大会) | トップページ | H30年12月練習会予定 »

2018年11月18日 (日)

第23回さかえNittakuオープン(2018/11/11)の結果

2018年11月11日(日)、於:安食小学校体育館

↓全試合結果はこちら

「results1811.xlsx」をダウンロード

【男子】 ベテランの林選手が制覇!中学生の弘海選手が第3位入賞!
優勝の林選手(八日市場クラブ)は10月の全日本マスターズ(60歳代)に
千葉代表として出場、ベスト8に進み、ランク5位となった実力者です。
日ペン表の早いピッチと巧みなコース取りで、相手はフルスイングが
しづらいうえにブロックも固く、なかなか打ち抜くことができません。

準優勝の笠原選手は決勝までわずか1セットしか落とさずに
勝ち上がりましたが、決勝では各セットともわずかに及びませんでした。
ゆったりとしたフォームで、緩急、長短、高低の様々な変化のついた
左腕からのドライブはタイミングを合わせるのがとても難しく、
準決勝では前年優勝の佐藤選手も大変やりにくそうでした。

3位には地元・栄中2年の弘海選手も入賞。ラリーが続くほどに
次第に優位に立つ安定感のあるプレーは見事でした。

【女子】 糸賀選手が連覇!小学生の堀江選手が準優勝!
昨年優勝の糸賀選手は茨城県のインターハイ個人代表の実力者。
しかし決勝では2セット先取され、3・4セットを取り返したものの、
最終セットはジュースを繰り返したうえ、苦しみながらも連覇達成!

あと一歩だった堀江選手は小学6年生。準決勝でも高校生相手に
2セット先取されたのちに3セットを連取して決勝進出。
堀江選手は王子サーブとバックハンド中心の速攻が冴え渡りました。
小学生の決勝進出は、平成18年大会の宋 恵佳選手(現・中国電力)
以来となります。この先の活躍がとても楽しみです。

|

« 栄町の高校生が大活躍(県民大会) | トップページ | H30年12月練習会予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129766/67395040

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回さかえNittakuオープン(2018/11/11)の結果:

« 栄町の高校生が大活躍(県民大会) | トップページ | H30年12月練習会予定 »